MUJIの良いところ

無印良品のいいところは、まずなんと言っても、品質が良い事ではないでしょうか。無印良品で買ったものですぐに壊れたとか、味がまずかったという物に出会った記憶がほとんどありません。結構無印良品で買った雑貨などは長持ちします。あまりに長持ちし過ぎて、もうそのモノに飽きてしまって、そろそろ違う形とか色の物に買い換えたいのに、全然ボロくならないので、貧乏性の自分は、買い換える決心がつかなくて、困ってしまうことがあるくらいです(笑)。価格に関しては、必ずしも最も安いとは言い切れませんが、品物が良いので安心です。その値段を払っただけの価値があると思います。普通のスーパーとかで、買い物するより、品質に関しては安心感があります。電気製品なども海外メーカー製の物も販売されていますが、普通は外国製の電気製品は、国内産のものに比べてなんとなく壊れやすいイメージがあるのですが、無印良品のブランドがついているだけでなんとなく安心してしまいます。
あとデザインもモダンで、ナチュラルな感じで統一されていて素敵です。シンプルなデザインであることも気に入っています。シンプルかつ使いやすいデザインであるものが多いと思います。無駄がない感じです。それでいて、結構アイデア商品のような物も有ります。よく考えられた、なるほどと思わせるグッズも良く見かけます。
そして店内が、落ち着いた雰囲気であるところも、気に入っています。照明が明る過ぎず、落ち着けます。BGMも如何にも、無印良品らしいおしゃれな感じがします。アロマの良い香りがする店舗も在ります。最近は、ショッピングモールの中など便利な立地のところによく出店されているので、買い物に、より行きやすくなって助かります。昔は、西武系のショッピングセンターの中とかが多かったのですが、今はイオンモールの中などにも出店してくれているので、より買いやすくなりました。資本関係とか、提携関係の影響なのでしょうか?自分には詳しいことは、よくわかりませんが。
店員さんも、良い意味で、無印良品っぽい人が多いような感じがします。(笑)なんというか、ナチュラルな感じというか、落ち着いた感じというか、化粧もあまり派手でなく、自然派の雰囲気と言うのでしょうか。ソフトで丁寧な接客を感じさせます。余計な事をベラベラ喋る店員さんは、あまりいなくて落ち着いた感じの対応です。これも社員教育なのでしょうか?それとも、無印良品の就職に応募しようと、そもそも思う人は、そう言う人が多いのでしょうか?これも無印良品というブランドイメージのなせる技?

➡無印良品のセール「無印良品週間」の日程予想はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です