無印良品の商品

無印良品の商品は、品質の良いものが多いと思います。その上、無印良品週間、に買い物すると10パーセントオフで買えます。ただし、MUJI.netメンバーになる必要があります。メンバーになってクーポンをダウンロードして、お店でみせれば、無印良品週間は、10パーセント安く買い物出来ます。今年は、もう終わってしまいましたけど(笑)。来年に期待しましょう。無印良品の品物は、生鮮食品などは、ほとんどなくて、食品なども日持ちのするものが多いので、こういう時に買いだめするのに向いているのではないでしょうか。その他にも、無印良品週間では無くても、衣料類などは、ちょっと季節が過ぎただけでも、結構割引き価格になっているので、自分はよくそういうものに目をつけて買っています。(もっとも、最近は他の商店でも、年々、セール時期が早まっているようですが)。
衣料品と言えば、無印良品の服はどれも、センスの良いものが多いと感じます。私は男性ですが、無印良品の服はカジュアルが中心で、背広とネクタイと言ったフォーマルな商品は見たことがありません。しかし、カジュアルといっても、そんなに派手ではなく、落ち着いたデザインのものが多いと思います。イメージとしては、クールビズとかウォームビズに近い感じの衣類がたくさんあって職場によっては、仕事に着て行っても全然違和感のないデザインのものも少なくありません。以前勤めていた職場は工場で、仕事中は会社指定の作業着に着替えるので、通勤はカジュアルな服装の人も多かったのですが、その仕事の帰りに、無印良品で買った服(一応カジュアルだけど、落ち着いたデザインのもの)をきていたら、同僚に「面接にきてくるような服だね」と言われました。要するに、その人からしたら、面接に着て行けるほど、キチンとした服装に見えたという事です。もちろん職種によりますが、アルバイトなどの面接ぐらいだったら着て行けるかもしれません。まあ、そのくらいカジュアルとは言っても、無印良品の服は落ち着いてキチンと見えるデザインのものが有るという事です。
その他にも無印良品の良い所としては、丈夫でしっかり出来ているモノが多いという点です。以前、黒い無難なデザインのウェストポーチをかいましたが、見た目は特にこれといった特徴は無いのですが、使いやすくて、とにかく良く長持ちしました。仕事に旅行に、出かける時などかなりハードな使い方をしましたが、全く壊れる事なく随分頑丈だなと感心しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です